サプリメンテーションガイド

2021/04/12

炭水化物の摂取タイミング〜アスリートの武器 ヴィターゴ

炭水化物の摂取タイミング〜アスリートの武器 ヴィターゴ

 

https://www.instagram.com/p/CNjDcxHhWge/?igshid=1mahku6s7sb7r

 

持久力系アスリートは特に運動前のエネルギー摂取に気を遣います。
その理由は、身体に蓄えられているエネルギー源に限りがあることをよく知っているからです。
限りあるエネルギー源ですが、どのようなエネルギー源がどれくらい蓄えられているかによって、持久力競技の結果は大きく左右されます。

具体的にどのような食事が運動前に摂取されているのでしょうか。
たとえばよくある、糖濃度の高いエネルギー飲料、バナナ、ゆでただけのパスタや塩をまぶしただけのおにぎりなどです。
これらの食品に共通していることは、いずれも比較的GI値が高い食品であるという点です。

GI値とは食物が体内に入って血液に溶け込むまでの速度を指標にして示した数値であり、ここに紹介した食品はGI値が高い、すなわち、体内で血糖値を短時間で高める性質があるのです。

もともとGI値は、糖尿病治療の研究中に、食品による血糖値上昇に違いがある事を発見したことに基づいて作られた指数です。
インスリンの分泌不全の症状を持つ糖尿病患者にとって、急激に血糖値を上昇させてしまうような食品は、インスリンの投与が必要になるためタブーなのです。
なお、日本では全人口の約1/4が糖尿病などの生活習慣病の予備軍と言われていて、血糖値を急速に高めないようなGI値の低い食品を摂取することや、GI値の低い食品を知っておくことは、糖尿病患者のみならず、多くの私たちにとって有用なのです。