FINE LAB USER REPORT - ファイン・ラボ ユーザーリポート

井上 桂将(ボディビル)

Q1 従来のスポーツドリンクのイメージや、今飲んでるドリンクで感じることなど
これまで飲んだことのあるドリンクは激しいトレーニング中に摂取するにはブドウ糖やショ糖の甘さが気になるばかりで、飲んだことによるメリット等は特に体感することなく、ただ何となくトレーニング中に「運動中だからスポーツドリンクでも飲もうか」という感覚で飲んでいました。
Q2 どんなシーンでヴィターゴスペシャルドリンクを使用しましたか?
ボディビルの練習(ウェイトトレーニング)中に使用しました。
●トレーニング内容例:
・バーベルスクワット 5セット
・レッグエクステンション5セット
・ステッフレグドデッドリフト 3セット
・レッグカール 2セット
・レッグプレス 3セット
・カーフレイズ 5セット
など、計2時間弱のトレーニング
Q3 トレーニング前とトレーニング中にヴィターゴスペシャルドリンクを飲んで感じた感想をお願いします。それはどんな場面で違いを感じましたか?
まず、飲んだ瞬間に従来のスポーツドリンクのように甘ったるい感じは無く、トレーニング中も気にならないスッキリとしたピーチ味(もしくはグレープフルーツ)味が大変飲みやすいと感じました。
トレーニング開始前に摂取したのですが、その体感はすぐに訪れました。

今回摂取させて頂いたタイミングはボディビルコンテストへ向けての減量期で、体内のエネルギーレベルが低下しており、トレーニング開始前は減量期独特の「カラダが重たい」感覚をいつものように感じます。そのような状態でも「頑張るしかない」とヴィターゴを摂取し、ウォームアップのエアロバイクを漕いでいる内にその体感は訪れました。
5分も経たないうちに、視界が急に「パッ」と良くなる感覚がして、漕いでいたバイクの負荷が軽く感じました。それから数分後に前腕などの皮膚の薄い部位に目をやると摂取前より明らかに血管が浮き出ている状態。身体全体も気持ちパンプアップしているようにも感じました。
トレーニングに対しての気持ちも高ぶり、先程までは扱うべきか悩んでいた高重量にも積極的に挑むことができ、質(強度)、ボリューム(量)共に大変高いトレーニングを行なうことが出来ました。トレーニング時のスポーツドリンクがこれほどまでパフォーマンスに影響を及ぼしたのは初めての体験でとても驚きました。

また、ヴィターゴを摂取し、トレーニングを終えた後は血糖値が上昇しているせいか空腹感が抑制されているようにも感じますので不要な物を食べたいという欲求も湧きません。
Q4 今後、継続して飲み続けてみたいですか?
今後のトレーニングを高い強度とボリュームで行う為にも是非継続して摂取していきたいと思います。
【飲みあたりについて】感想
従来のスポーツドリンクの甘ったるい感覚とは違い、スッキリとしたピーチ味(もしくはグレープフルーツ)味が大変飲みやすいのでトレーニング中も気にならずにゴクゴク飲めます。
【ヴィターゴを使用して得られた結果・体感】
・視界が「パッ」と良くなる感覚がした。
・ウォームアップ時に漕いでいたペダルが急に軽くなった。
・前腕などの皮膚の薄い部位に目をやると摂取前より明らかに血管が浮き出ている状態。身体全体も気持ちパンプアップしているようにも感じた。
・気持ちも高ぶり、扱うべきか悩むような高重量にも接触的に挑むことができ、質(強度)、ボリューム(量)共に大変高いトレーニングを行なうことが出来た。
・トレーニングを終えた後は血糖値が上昇しているせいか空腹感が抑制されているようにも感じるので不要な物を食べたいという欲求も湧かなかった。
このページを閉じる