サプリメンテーションガイド

2021/03/25

起爆剤として投入🔥!ファイナルバーン

起爆剤として投入!

【ファイナルバーン】で脂肪燃焼!ダイエット!

 

【ファイナルバーン】 オススメ!の摂取方法≪その1≫

 

【1回分摂取量】

ダイヤグリーンアスリート、トレーニング中級者以上 : 1回分摂取量:15カプセル

 

ダイヤグリーン一般の方 : 1回分摂取量:7~15カプセル

 

【摂取タイミング】

ダイヤグリーントレーニング実施日では : トレーニング開始1時間前もしくは空腹時

 

ダイヤグリーントレーニングオフ日では : 起床後にお水などで噛まずにお飲みください。

 

ダイヤグリーン効果を高めたい場合は : 起床後とトレーニング開始前の2回摂取

 

 

 

炎【ファイナルバーン】の脂肪燃焼へのアプローチ炎

ミトコンドリアと脂肪燃焼について

体内でエネルギーを作り出すのは細胞内のミトコンドリアですが、

脂肪を燃焼させるには、

先ずミトコンドリアで効率よくエネルギーを産出出来る状態を作る必要があります。

 

この、ミトコンドリアにエネルギー産出の補酵素として作用する重要な物質が、コエンザイムQ10です。

コエンザイムQ10が

ミトコンドリア内に十分存在することにより、エネルギーは効率よく産出されるようになります。

 

しかしこの際、

脂肪を燃焼させるためには、エネルギー源として糖質ではなく、脂肪を利用するようにしなければなりません。

そのためには ミトコンドリア内に脂肪をなるべく多く取り込む必要があり、ここで重要な働きをなす物質が、L-カルニチンなのです。

 

L-カルニチンは、血液中の脂肪(遊離脂肪酸)をミトコンドリア内に取り込み、エネルギー源として使われやすい状態にします。

したがって、細胞内で効率よく脂肪を燃焼させるためには、

コエンザイムQ10とL-カルニチンの組み合わせが必須となるのです!!

 

 

炎これで 燃えない訳が ない炎

 

 

細胞内で効率よく脂肪を燃焼させるためには、

 

コエンザイムQ10とL-カルニチンの組み合わせが必須となるのです!!

 

最後の追い込み〜🔥最強セット🔥

 

コエンザイムQ10包接体】 ✖️ 【ファイナルバーン

 

image